スクールライフ

賞状伝達・全校集会

2020年1月8日(水)

〇賞状伝達

 第52回東北地区高等学校演劇発表会

   優秀賞(13校中2位:春季全国大会推薦)

    渡邉 羽由、菅野 朱音、野田 陽菜乃、青木菜琉美、佐藤 希海

    鈴木 尋衣、渡邊 絢音、齊藤 美怜、遊佐 海希 

   創作脚本賞

 

〇全校集会

校長先生のお話を伺い、2020年のスタートです。

お祝い 演劇部 全国大会初出場!!

2019年12月21日(土)

仙台市イズミティ21で行われました、第52回東北地区高等学校演劇発表会 結果報告

『放課後のヘラクレイトス』上演

 ・優秀賞(13校中2位:春季全国大会推薦)

 ・創作脚本賞

3月、新潟市で行われる第14回春季全国高等学校演劇研究会にて上演いたします。

   

普通救命講習会

2019年12月19日(木)

教員、部活動代表者が参加しての普通救命講習会が行われました。

内 容:心肺蘇生法、AED使用法、止血法、気道異物の除去

講 師:福島市消防本部隊員 仲村様

   
   

 

選手壮行会

2019年12月18日(水)

全国大会、東北大会に出場する選手の壮行会が行われました。

 

第38回全国高等学校弓道選抜大会  

  男子弓道部 

第36回全国商業高等学校英語スピーチコンテスト レシテーション部門

  国際文化科 村山 竣哉

第52回東北地区高等学校演劇発表会

  演劇部

   

各種賞状授与

2019年12月18日(水)

・第36回 福島県商業高等学校英語スピーチコンテスト レシテーションの部 

    優 勝 村山 竣哉

・税に関する高校生の作文

    税団協会長賞 菅野 拓真 

・第46回東北六県高等学校珠算・電卓競技大会

    読上算 競技   第1位  矢吹 佑人
    読上暗算 競技  第2位 矢吹 佑人

・第73回 福島県高等学校 演劇コンクール

    最優秀賞 渡邉 羽由、菅野 朱音、野田 陽菜乃、青木菜琉美、佐藤 希海

           鈴木 尋衣、渡邊 絢音、齊藤 美怜、遊佐 海希 

    演技奨励賞  渡邉 羽由

    創作脚本賞

・第38回 全国高等学校 弓道選抜大会 福島県大会
    男子団体 第1位 佐藤 誠也、中山 嘉威、渡邊 嶺慈、佐藤 俊輔  

・第59回 福島県高等学校新人体育大会 柔道競技
    女子個人戦 57kg級  第3位 海老原 聖

・第42回 全国高等学校柔道選手権大会 福島県大会
    女子個人戦 57kg級  第3位 海老原 聖

 

   
   

情報会計科3学年 年金セミナー

2019年12月13日(金)

情報会計科3学年 年金セミナー

 講 師  日本年金機構 東北福島年金事務所 

                      福島年金事務所  佐藤 典夫 氏

 

 

1学年・2学年 進路講演会

2019年12月12日(木)

1学年 演題「高1の冬休み前に考える進路」

      講師 株式会社マイナビ未来応援事業本部進学情報事業部 東北進路サポート課課長

                                      阿部 裕也 氏

2学年 演題「志望理由書書き方」

      講師 株式会社リクルートマーケティングパートナーズまなび事業本部
                               佐々木  敦斗 氏

 

   

ライフキャリアセミナー 情報会計科3年

2019年12月6日(金)

情報会計科3年を対象に、「ライフキャリアセミナー」を実施いたしました。

講 師 福島大学 経済経営学類教授 吉高神 明 様

テーマ ふくしま、若者、しごと:「男女共生」から考える

 
 

租税教室 情報会計科1年

2019年12月2日(月)

情報会計科1年生を対象に「租税教室」が行われました。

講師 東北税理士会福島支部

    伊藤隆之税理士事務所 伊藤 隆之 様

 

お祝い 朝河貫一賞 高校の部 最優秀賞

2019年11月27日(水)

国際理解に関する優秀な論文を対象にした「朝河貫一賞」において、以下のような成績を収めました。

高校の部 最優秀賞 国際文化科1年 山川 蒼奈 

     優秀賞   国際文化科1年 戸川 華恵

 

お祝い 演劇部 福島県高等学校演劇コンクール 最優秀賞

2019年11月27日(水)

11月24日(日)に開催された「福島県高等学校演劇コンクール」結果

最優秀賞 福島南高校『放課後のヘラクレイトス』

演技奨励賞 2年 渡邉羽由(2年連続)

創作脚本賞 西田 直人(本校教諭)

12月20日(金)~22日(日) 東北大会(宮城県仙台市イズミティ21)出場

         本校上演 21日(土)10:00~11:00(入場無料)

 

   
     

お祝い 全国高等学校弓道選抜大会福島県大会 男子団体 優勝

2019年11月27日(水)

11月3日(日)に開催された「全国高等学校弓道選抜大会福島県大会」

男子弓道部が見事優勝いたしました。

男子団体 優勝 2年 佐藤誠也 中山嘉威 1年 渡邊嶺慈 佐藤俊輔

 

11月23日(土)~24日(日)に開催された「全国高等学校弓道選抜大会東北大会」

男子団体 ベスト8 2年 佐藤誠也 中山嘉威 1年 渡邊嶺慈 佐藤俊輔

 

サイエンスセミナー実施 文理科1年

2019年11月15日(金)

研究発表

 ① 1組1班 地域格差について

 ② 2組4班 福島県の生物と環境

 ③ 1組4班 LGBT

 ④ 2組7班 アフリカの子供たちの病気の今とこれから

指導・助言

 福島大学 共生理工システム学類    佐藤 理夫 教授

   
   

ふくしま教育週間行事「南高へ行こう」実施

2019年11月13日(水)

公開授業、学習活動発表会、PTA進路講演会が実施されました。

 

学習活動発表会

 サイエンスセミナー研究発表(文理科)

 KGGS姉妹校交流報告等(国際文化科)

 課題研究発表(情報会計科)

 

PTA進路講演会ならびに個別懇談(希望者のみ)

 演題 「新しい大学入試で準備すること」

 講師 河合塾 東北営業部チーフ 三浦ゆき 氏

 

遠足(1,3年)

2019年11月7日(木)

遠足が実施されました。

行先 1年 山形・山寺散策、芋煮会

   3年 那須ハイランドパーク

   
   

 

 

   
   

芸術鑑賞会

2019年10月30日(水)

今年度の芸術鑑賞会を、とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)にて開催いたしました。

1. 目 的   芸術を鑑賞することにより、芸術に対する教養と感性を高める。

2. 日 時   令和元年10月30日(水) 13:30 開演 ~ 15:00 終演

3. 公演団体  (有)劇団 東京芸術座

4. 公演内容  「未来」(原作:重松清)

 
 

お祝い 東北六県高等学校珠算・電卓競技大会 優勝

2019年11月2日(土)

岩手県立盛岡商業高等学校で行われました

第46回東北六県高等学校珠算・電卓競技大会の報告です。

読上算競技 優 勝

読上暗算競技 第2位

  情報会計科 1年 矢吹佑人

東南アジア青年の船 交流プログラム実施

2019年11月7日(木)

国際文化科1,2年生を対象に「東南アジア青年の船」事業による地方プログラムが行われ、ASEAN各国の青年が本校を訪れ、生徒たちと交流しました。

 

1.主催及び実施団体 「船と翼の会ふくしま」

※令和元年度「東南アジア青年の船」事業(第46回)の主催者は内閣府。

 地方プログラムは、(財)青少年国際交流推進センターが内閣府より委託を受けて実施。福島県の受け入れは、福島県保健福祉部こども未来局こども・青少年政策課をとおして、船と翼の会ふくしまが企画運営。

2.目的 ASEAN各国の青年との交流や学び合いをとおして、相互理解、国際理解を図る。

3.日時 令和元年10月28日(月) 10:30~15:10

4.内容 「東南アジア青年の船」事業参加青年と本校国際文化科1、2年生との交流

   
   
   

お祝い 全国商業高等学校英語スピーチコンテスト 優勝

2019年10月29日(火)

10月26日(土)に福島商業高校において、第36回福島県商業高等学校英語スピーチコンテストが行われました。

 

レシテーションの部

 優 勝 国際文化科2年 村山 竣哉

 第3位 国際文化科2年 佐藤 りさ

スピーチの部

 優良賞 情報会計科1年 植野 美海

 

   
 

学びの森Ⅱ

2019年10月17日(木)

 2学年を対象に、学びの森Ⅱを開催しました。前回の学びの森Ⅰに続き、それぞれの学問分野に分かれ、進路決定の参考になるよう、真剣に受講している様子でした。

目的:大学等の先生の講義を通して学問への関心を深めながら、課題意識を持って学習する態度を養い、進路意識の向上を図る。

NO 学問分野 講   座
 9 医療福祉系 「リハビリ入門講座~様々な医療技術職をしっていますか」
10 教育 「教育学入門~教師に学ぶこと~」
11 情報学 「情報を検索するときに何が起きているか」
12 国際学 「グローバルヒストリーの面白さ」
13 法学 「法学入門」
14 経営学 「地域商品・地域そのもののマーケティング」
15 観光学 「観光文化論」
16 キャリアデザイン 「就職に向けての準備と心得え」

 

   
   
   

1学年 スタディサプリ講演会 開催

2019年10月10日(木)

1学年を対象にスタディサプリ講演会を実施いたしました。

目 的:後期の授業が始まるにあたり、将来の姿をイメージさせることで、進路目標を設定し、今後の学習に意欲を持って

    取り組ませる。

演 題 「未来の夢の見つけ方」

   

 

2学年 学びの森Ⅰ開催

2019年10月10日(木)

2学年を対象に、学びの森Ⅰを開催しました。希望する講座を選択し、大学・専門学校の先生の話に真剣に耳を傾けていました。

目的:大学等の先生の講義を通して学問への関心を深めながら、課題意識を持って学習する態度を養い、進路意識の向上を図る。

NO 学問分野 講   座
1 看護学 「臨床看護 乳がん患者の支援」
2 工学 「完璧な発明品~ハードディスクドライブ」
3 心理学 「高校生のための心理学」
4 保育学 「保育者とは」
5 食物栄養学 「管理栄養士の仕事を大学で学ぶこと」
6 外国語 「英語の文法について・日英対照英語学」
7 経済学 「経済学に基づく経済政策」
8 キャリアデザイン 「公務員受験に向けて」

 

   
   
   

避難訓練

2019年10月9日(水)

天候に恵まれ、真っ青な秋空の下、第2回避難訓練が行われました。 

皆、真剣に取り組んでいました。

 
 

お祝い 東北高等学校新人陸上競技選手権大会

2019年10月2日(水)

9月27日(金)~29日(日) 

 第24回東北高等学校新人陸上競技選手権大会結果報告(於 新青森県総合運動公園陸上競技場)

 女子三段跳び 優 勝

  情報会計科2年 熊田小町

後期始業式

2019年10月1日(火)

本日より後期授業がスタートしました。後期行事予定はこちら

始業式では、校長先生より生活の質を高める思考と行動につながるヒントや主体的に活動できるようにとのお話がありました。

各種賞状授与

2019年10月1日(火)

各部活動における各種大会の賞状授与が行われました。

令和元年度 福島県高等学校新人体育大会 陸上競技

女子三段跳 第1位

情報会計科2年 熊田 小町

男子砲丸投 第2位

文理科2年 菅野 隼斗

女子フィールド 第3位

国際文化科2年 須田茉凪美

情報会計科2年 熊田 小町

文 理 科1年 三浦 恵都子

 
第72回 福島県総合体育大会 水泳競技

女子50m平泳ぎ 第3位

情報会計科3年 山本 愛莉

女子50m背泳ぎ 第2位

情報会計科1年 本多 真凜

女子800m自由形 第3位

国際文化科1年 長正 明日翔

第48回 福島県高等学校

珠算・電卓新人競技大会

第66回全国高等学校ワープロ競技大会団体 佳良

 

読上暗算 優勝

伝票算 優勝

読上算 第2位

個人 総合第2位

情報会計科1年 矢吹 佑人

情報会計科2年 小野ひなた

情報会計科2年 高橋 蒼宙

情報会計科3年 宍戸 陵馬

 

個人 佳良

情報会計科3年 宍戸 陵馬

(左)第71回 福島県英語弁論大会 第2位 
 国際文化科1年佐藤 彩菜

(右)校内レシテーションコンテスト 第1位

 国際文化科3年 阿部 光ケイン

 

国際理解セミナー実施

2019年9月26日(木)

全校生徒を対象に国際理解セミナーを開催しました。                                  

 講  師       馬野 裕朗 氏(プラン・インターナショナル・ジャパン)

 演  題    「国際協力におけるNGOの取り組み:途上国の子どもたちの「今」と「未来」

         =>ジェンダー平等に向けた取り組み」

   
   
   

 

福島大学見学会実施

2019年9月20日(金)

1学年全員を対象に「福島大学見学会」が実施されました。

目的:大学を実際に見学して、2年後の姿をイメージさせ、今後の学習意欲の高揚や進路目標の設定に役立てる。クラスの枠

   を取り払い、生徒の希望進路ごとに5学類に分かれた模擬授業を受講し、進路意識の向上を図る。

   
   

お祝い 簿記研究部珠算班 東北大会出場決定

2019年9月14日(土)

第48回福島県高等学校珠算・電卓新人競技大会が白河市で行われました。

  

 珠算の部 読上暗算 優 勝 情報会計科1年 矢吹 佑人
      伝票算  優 勝 情報会計科1年 矢吹 佑人
      個人総合 第2位 情報会計科1年 矢吹 佑人
      読上算  第2位 情報会計科1年 矢吹 佑人

11月2日、岩手県盛岡市で行われる東北大会への出場が決定しました。
皆様応援をよろしくお願いいたします。

ビジネスプラングランプリ出張授業 2回目

2019年9月5日(木)

情報会計科1年生が日本政策金融公庫主催の「第7回高校生ビジネスプラングランプリ」にエントリーするために、夏休みを利用してビジネスプランを考案してきました。

この日は考案したプランについて外部講師からアドバイスと、収支計画の立て方などを講義していただきました。

9月5日(金)

講師:日本政策金融公庫 

   東北創業支援センター 所長  今井 祐之 氏

   
   

レシテーションコンテスト開催

2019年8月29日(木)

毎年行われているレシテーションコンテスト。

今年も各学年代表2名+昨年の優勝者が出場するⅠ部、そして英語圏からの帰国子女が出場するⅡ部があり、

代表生徒による発表が行われました。

 花丸結 果花丸

第1位 国際文化科3年 阿部 光ケイン

第2位 国際文化科2年 伊藤 翼

   
   
   
   

 

吹奏楽部 東北大会報告

2019年8月24日(土)

8月24日岩手県盛岡市で行われました全日本吹奏楽コンクール東北大会に初出場し、銀賞を受賞!

皆様応援ありがとうございました。

各種賞状授与

2019年8月26日(月)

夏季休業が終了し、休業中に行われた各種大会の賞状授与が行われました。

簿記研究部珠算班

 第66回 全国高等学校 珠算・電卓競技大会
 読上暗算競技 珠算の部 三等

  情報会計科 1年 矢吹 佑人

 

吹奏楽部

 全日本吹奏楽コンクール第62回東北大会
  高等学校の部 銀賞

 第57回福島県吹奏楽コンクール
  高等学校第Ⅰ部 金賞

 

令和元年度 オープンスクール報告

2019年7月30日(火)

令和元年度オープンスクールを開催し、たくさんの中学生や保護者の皆様にご参加いただきました。

暑い中ご来場いただきありがとうございました。

   
   
     当日使用されたスライドはこちら

インターハイ 女子弓道部だより2

2019年8月8日(木)

宮崎県で行われておりますインターハイ女子弓道部より速報が届きました。

本選、射詰めともに惜しくも1本足りず、予選敗退とのことです。

皆様応援ありがとうございました。

 

<大会前の様子>     <試合中の様子>
   

情報処理研究部ワープロ班 全国大会報告

2019年8月7日(水)

8月7日愛知県名古屋市で行われた第66回全国高等学校ワープロ競技大会ですが、吉報が届きました!

団体 佳良賞 4,925文字

情報会計科3年 宍戸 陵真

情報会計科2年 高橋 蒼宙

情報会計科2年 小野 ひなた

個人 佳良賞 

情報会計科3年 宍戸 陵真 1,822文字

全国大会でも入賞を果たしました!!

皆様応援ありがとうございました。

 

インターハイ 女子弓道部だより1

2019年8月7日(水)

女子弓道部8月6日に宮崎入りし、8日にいよいよ本番を迎えます。

本日はあまり弓が引けなかったこともあり、ゴム弓での調整を行ったとのことです。

気合十分な選手と顧問の先生です!!

皆様応援よろしくお願いいたします。頑張れ!女子弓道部!南の地での南風旋風を乞うご期待!

簿記研究部珠算電卓班 全国大会結果報告

2019年8月1日(木)

第66回全国高等学校珠算・電卓競技大会結果

読上暗算競技 珠算の部 三等

 情報会計科1年 矢吹 佑人

1年生ながら見事な入賞となりました。今後の活躍が楽しみです。

皆様応援ありがとうございました。 

 

インターハイ 男子バスケ部だより6

2019年7月29日(月)

インターハイ 男子バスケットボール

中部大学第一 86 - 67 福島南

善戦むなしく惜敗となりました。

皆様熱い応援ありがとうございました。

お祝い 吹奏楽部 東北大会初出場決定!!

2019年7月29日(月)

昨日行われました第57回福島県吹奏楽コンクールにおいて、吹奏楽部が南高創立以来初の快挙を達成

高等学校第1部金賞を受賞し、東北大会出場を決めました。

東北大会は8月24日、盛岡市 岩手県民会館で開かれます。

皆様応援よろしくお願いいたします。

音楽音楽音楽音楽音楽音楽音楽音楽音楽音楽

課題曲V ビスマス・サイケデリア Ⅰ 

バレエ音楽「三角帽子」よりパート1

(序奏、午後、粉屋の女房の踊り)

インターハイ 男子バスケ部だより5

2019年7月29日(月)

本日、15時ティップオフとなりました。

皆さんの応援を胸に、今日も戦います!

気合十分です。

下昨日大活躍の情報会計科3年四家君と同じく門馬君、今日も活躍を期待しています。

 
 

インターハイ 男子バスケ部だより4

2019年7月28日(日)

男子バスケ部 インターハイ初戦突破しました!

福島南 77 - 和歌山工業 64

応援ありがとうございました。

次の試合は、7月29日(月) 15時00分〜となります。 

インターハイ 男子バスケ部だより3

2019年7月28日(日)

本日、いよいよ男子バスケ部インターハイ初戦です。14時30分 ティップオフ!!

調子はいかがでしょう?の回答は…

『最高です』とのこと!

皆様の熱いご声援よろしくお願いしますお知らせ

インハイTVでライブ中継中です。

 

インターハイ 男子バスケ部だより2

2019年7月26日(金)

本日の男子バスケ部・・・

梅雨明けした鹿児島は、毎日蒸し暑い日が続いているそうです。

   
 

水野先生の熱いご指導を

真剣な眼差しで聞いてます。

男子バスケ部は

歴史を塗り変えるべく

練習に励んでいます。

新たな南風を起こしてくれることを

心より期待しています。

   

インターハイ 男子バスケ部だより

2019年7月25日(木)

男子バスケットボール部鹿児島入りして第2日目

本日は宿泊先の隣にある体育館で練習だそうです。

   

 

<<ご案内>>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7/28インターハイ開幕!男女全102試合を動画配信!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鹿児島県薩摩川内市・いちき串木野市・鹿児島市において、
都道府県予選を勝ち抜いた男子53校、女子51校が、全国制覇を目指して戦います。
学生スポーツの試合動画や情報が楽しめる新サービス『スポーツch by SoftBank』では
男女バスケットボール全102試合が配信されます。(試合終了後に順次配信予定)
スマートフォン、タブレット、パソコンで無料視聴が可能ですので、ぜひ動画でもお楽しみください。

■大会概要
名称:令和元年度全国高等学校総合体育大会 バスケットボール競技大会
期間:
(1) 開会式 2019年7月27日 (土)
(2) 競 技 2019年7月28日 (日) ~8月2日 (金) ※6日間
(3) 閉会式 2019年8月2日 (金) 決勝戦終了後
会場:
・薩摩川内市総合運動公園総合体育館 (サンアリーナせんだい) (全日)
・いちき串木野市総合体育館 (7月28日~30日)
・吉田文化体育センター (7月28日~29日)

出場校、組み合わせなどの大会詳細はこちら>
https://interhigh2019.japanbasketball.jp/

『スポーツch by SoftBank(※)』での視聴はこちら>
https://stusports.mb.softbank.jp/basketball/?utm_source=JBA&utm_medium=mail&utm_campaign=teamjba
(※)提供:インハイ.tv supported by POCARISWEAT

公益財団法人日本バスケットボール協会
[公式サイト]http://www.japanbasketball.jp/
[TeamJBA]https://teamjba.jp

男子バスケットボール部決戦の地へ

2019年7月24日(水)

鹿児島到着との一報が入りました。

意気込みをひとこと!のリクエストに

「一戦一勝」

とのお言葉をいただきました。

顧問の先生、部員全員が同じ思いで、同じ目標に向かい、一丸となって戦います!

みなさま、どうぞ応援よろしくお願いします。

   
   
   

ダンス部単独発表会2019

2019年7月22日(月)

本校ダンス部の単独発表会が福島テルサで行われました。

たくさんのご来場ありがとうございました。

簿記研究部簿記班 全国大会報告

2019年7月21日(日)

7月21日に関西学院大学で行われました全国高等学校簿記コンクール結果報告です。

情報会計科3年 羽田 陽一 第246位

皆様応援ありがとうございました。

全国大会出場 選手壮行会

2019年7月19日(金)

全国大会に出場する各部活動を、応援委員会を中心に壮行いたしました。

全国大会に出場する部活動は以下の通りです。

 男子バスケットボール部

 女子弓道部

 情報処理研究部 ワープロ班

 情報処理研究部 プログラミング班(個人)

 簿記研究部 珠算班(個人)

 簿記研究部 簿記班(個人)

   

    校長先生より激励のことば    
   
 女子弓道部    プログラミング班  ワープロ班  
簿記班   珠算班 応援団長  
   
副団長   応援委員会    
   

男子バスケットボール部